• 凶暴で学習能力も高いイタチ駆除の効果的な方法とは

    家の中にネズミが住みついて夜中になると走り回ったり排泄物で悪臭が漂う被害にあっている方も、ネズミだと思っていたら実はイタチだったと言う事も結構あります。



    イタチにはニホンイタチとチョウセンイタチの2種類があり、どちらも凶暴だけでなく学習能力も高い事からネズミ以上にイタチ駆除は徹底した対策を考えておかないと成功しません。
    イタチ駆除の大まかな流れは、まず家の中から追い出す事から始まり、清掃と消毒を行って侵入口を塞ぐ事になります。

    T-SITEに関することは、情報が満載なこのサイトにおまかせください。

    追い出す方法ですが、ネズミの様に捕獲機の使用の場合は鳥獣保護法や狩猟法によってむやみにイタチを捕獲する事は出来ません。


    例えば敷地所有者の許可があり捕獲期間内であれば、一般の方で狩猟免許がなくても捕獲機を仕掛ける事が出来ますが、メスは狩猟獣ではない事から以下ある場合でも捕獲は禁じられています。
    そう言った事から捕獲するよりも、忌避剤を使用して家の中から追い出す事に専念した方がイタチ駆除には効果があります。


    忌避剤はイタチ用の物が手軽に購入出来ますし値段も比較的安いのですが、イタチの住みついているポイントや侵入口を間違えると効果も無いので注意が必要です。



    また最近ではセンサー付きでイタチや動物が通過すると、強烈なストロボ発光や威嚇音を発生させる機械も販売されているので有効活用出来ます。
    色々な方法がありますがネズミ以上に駆除が困難となっているイタチ駆除は、念入りな計画と時間が必要になって来るので、忙しい方や駆除に自信のない方はプロの業者に依頼した方が安心出来ます。